アイフルホームの家づくり

アイフルホームの「EYEFUL」は「よく見える」という意味です。 これは住まいの「品質」と「価格」、「保証」をお客様によく見えるものにしたいという 私たちの姿勢を社名にした創業以来のテーマです。お客様にとって、 どのような家が、いったいいくらで、どんな技術で、どんな保証がついて建つのかがよく分かるようにすること・・・。 それは、誰もが手に届く住宅の「価格」を追求しながら、「品質」と「保証」の面において もゆるぎない自信を持っているからこそ貫くことができるアイフルホームの家づくりの姿勢です。 お客様の将来にわたるゆとりと豊かな暮らしの実現を応援するために、 「家を建てるまでの安心」と「建てた後の将来の安心」もしっかり見つめるアイフルホームは、 お客様の立場になって家づくりの計画を進め、家づくりにおいてお客様が抱かれるたくさんの「不安」を 一つひとつ「安心」にかえて、さらに「大きな満足」にしていきたいと考えています。 これからもお客様の声に耳を傾け、お客様の新しい住まいの形を一緒につくり、安心の家づくりで皆様を応援していきたいと考えています。

アイフルホームが考える“ほんとうに良い家”

いい家とは、どんな家なのでしょうか?
アイフルホームが考える「ほんとうに良い家」
のあり方について紹介します。

「アイフルホームが考える“ほんとうに良い家”」

家庭の中で一番弱いのは“子ども”です。子どもは“危険”の多くをまだ知りません。 これに対して、子ども目線の家づくりでは、年をとった人も体が不自由になった人も、どんな人でも快適に暮らせる本当の意味での「みんなのための」家づくりを実現するものです。 ユニバーサルデザインの原点を実現する家づくり、それが子ども目線の家づくりです。

アイフルホームの性能

近年、地震などの影響により住宅の性能について、より高い安全性を求める声が非常に高まっています。
いつまでも大切な家族が安心に
そして、快適に住み続けていただくための
住まいづくりに取り組んでいます。

「住まい作りの取り組みについて」

アイフルホームの安心サポート

一邸一邸、建てる時に厳しく施工検査を実施することはもちろん、建てた後も、住宅の品質が高い水準で保たれているかどうか 長期にわたってサポートしています。

「アイフルホームの安心サポート」