TOP<会社沿革&代表取締役メッセージ

[ 会社沿革とメッセージ ]

会社沿革

1957年(昭和32年)現住所において、三宅土一が建築請負業を創業
1979年(昭和54年)三宅正広に委譲する
1986年(昭和61年)株式会社三宅工務店に組織変更する
資本金 300万円
1992年(平成4年)株式会社アイフルホームテクノロジーのFCに加盟
資本金 1,000万円へ増資
1993年(平成5年)アイフルホーム加西店開設
1995年(平成7年)アイフルホーム龍野店開設
1998年(平成10年)アイフルホーム篠山店開設
資本金 1,500万円へ増資(5月)
資本金 2,000万円へ増資(6月)
2008年(平成20年)アイフルホーム姫路店開設
2012年(平成24年)アイフルホーム加古川店開設

メッセージ~生まれ育ったふるさとに最高の住まいを~

代表取締役 三宅 正広

私がアイフルホームと出会ってから20年が経ちます。おかげさまで2010年末には、兵庫県において累計上棟数1,862棟を数えました。支援してくださった皆様には、本当に感謝しています。これも提供する商品の進化なしに語ることはできないものです。20年経った今、アイフルホームの品質は格段にアップし、保証制度も充実しています。低価格・高品質の住まいを提供し続けてきた実績と歴史を持っています。ただひとつ、出会いから変わらないこと、変えてはいけないことがあります。それは、どれだけ住まいが進化しても『お客様への真心とお客様の抱えている事情や問題を理解し解決する努力を惜しむことなく邁進する』この姿勢を全社員が一枚岩となり、地域のお客様の声にいつでも耳を傾けられるように努めてまいります。また、新ビジョンの展開として、品質・CSの向上を信念に、より良い家を地域のより多くの人により合理的に提供すべく営業拠点の拡大を図ってまいります。今後も出会いのときの喜びを忘れることなく、生まれ育った地元の方々に、良い家を提供し続けていきたいと思っています。